ホスティングサービスでできるメール機能

subpage1

ホスティングサービスではメール機能が充実してきています。メール機能はドメインに対応したメールの送受信が基本機能です。
ホスティングサービスでは多くがマルチドメインに対応してきており、複数のメールアドレスが利用できます。



ドメインごとにアカウントを追加でき、サービスによっては無制限に作り出せるので企業でも利用されています。


また、部署ごとにドメインを変えるなど柔軟な対応が取りやすいのもメリットです。

メールサーバーは管理、運営が大変ですが、アカウント管理のみに集中できるのもホスティングサービスの良い点です。



また、メールマガジン機能が追加、もしくはオプション設定されるサービスも増えています。



メールマガジンはメールの良さを活かした情報発信技術であり、メルマガジンを発行するメールアドレス以外はメールが送れないようになります。

そのため、企業では商品紹介など、これまでダイレクトメールで個別に出していたものをメールマガジンとして発行することでBCCなどの不適切利用による顧客情報の漏洩に備えています。また、一度にメールを送信せず、スケジュール設定もできるので発行しやすくなっています。


また、メーリングリスト機能も充実してきています。


メーリングリストは加入したメールアドレスだけで運用されるグループメールであり、メールを出せば加入者全員に届く方式です。
メルマガと違って加入者なら誰でも出せるので使い分けると大変便利です。

科学の秘密

subpage2

ホスティングサービスと言えばWebサーバが安く使えるというイメージを持つ方も多いですが、メールについてもさまざまなサービスが展開されてきています。メールはインターネットが始まってすぐに利用されたほどのよく利用されているサービスでもありますが、特に企業では必須ともいえるサービスになっています。...

next

科学の秘訣

subpage3

ホスティングサービスを使うメリットとして最大のポイントは管理者が不要ということです。Webサイトを建てるのが目的ならウェブデザイナーがいればいいですし、メールを使いたいならアカウントを管理する担当がいればいいです。...

next

科学の特徴紹介

subpage4

ホスティングサービスは中小企業でも使われています。中小企業の場合、プロパイダが用意するホームページサービスなどを利用したり、自社サーバで運用するケースも多いようですが、コスト面、サポート面、運用面でホスティングサービスを利用するほうが利点が多くなっています。...

next

身に付けたい知識

subpage5

ホスティングサービスは差別化が行われてきており、各種機能がオプションであったり、標準機能であったりと選択肢が増えてきています。そのためホスティングサービスを選ぶ場合は価格だけで選ばず、使える機能についてもしっかり調査が必要です。...

next